カラダを変えるには
ほんの少しの食べ方の工夫だけ
​我慢や努力なんていらない

受講生の声

フィットネスフードデザイナー養成講座を受講した第1期生の方に、自ら感じた「変化」について伺いました。食生活や行動習慣を見直し、細かく意識することで、新しい発見が生まれています。

フィットネスフードデザイナー養成講座を受講した

第1期生の皆さんから寄せられた「変化」の例を紹介します。

 

_H8A3485.JPG

大村 ゆず さん

Healthy Music 主宰  【yuzu_violinist_pt】 /フィットネスフードデザイナー/ ヴァイオリニスト/パーソナルダイエットトレーナー

【質問】フィットネスフードデザイナー養成講座を受講しようと思った理由は?

ダイエットコーチをしていましたが、クライアントさんの栄養摂取方法が年齢や状況によって様々なので、本格的に栄養の基礎を学びたいと思い受講しました。

【質問】受講後に変化はありましたか?

講座の学びを生かして、その時の自分のコンディションに合わせて必要な栄養素を摂ることができるようになったため、カラダが劇的に変化しました!

特に、筋肉量を減らさずに体脂肪だけ減らすことができて、カラダ全体からパワーがみなぎる感じです!

また、仕事では多種多様な食文化をお持ちの方が多いので、パーソナルに合わせてアドバイスができるようにしていきたいと思います。

【質問】その後、継続されていることはありますか?

日々の自分自身の変化により気づけるようになり、それに合わせた栄養摂取方法や必要な栄養素の内容を調整することを継続しています。

心身を健やかにアンチエイジングを意識した生活を今後も習慣化していきたいと思います。

【質問】フィットネスフードデザイナー養成講座のおすすめポイントは?

ご自身の為でなく、ご家族、ご友人、周りの方々を心身ともに健康にできる内容でした!

人の思考は食で作られることを改めて身をもって学ぶことができ、学んだ方はそれを周りにシェアし、幸せの総和がどんどん広がり、日々が豊かになる学びです!

_H8A3467.JPG

受講後アンケートより

_H8A3503+1.jpg

松井 薫さん

管理栄養士 /フィットネスフードデザイナー/ 幼児教室講師 

【質問】フィットネスフードデザイナー養成講座を受講しようと思った理由は?

SNSでこの講座を知って、名前だけで“どんな講座なんだろう?”っと興味をもちました。

ちょうど数ヶ月前から、スポーツクラブで運動を始め、食事には気を付けている方ですが、よりよい結果を出したいと思い受講を決めました。

【質問】受講後に変化はありましたか?

今まで以上に自分のカラダと会話をするようになり、状態に合わせてトレーニングや食事を変えるようになりました。

特に、講座で学んだスープ作りに関しては、目的に合わせて食材を変えることで、摂取できる栄養素が変わるので、楽しみながら続けています!

​また、心の満足につながったようで毎日を健やか過ごせるようになりました。

【質問】その後、継続されていることはありますか?

教材として付いていた、だしを引き継ぎ購入し、飲んでいます!

今までは、毎朝の通勤中に車の中でおにぎりとコーヒーを食べていましたが、講座後はおにぎりとだしスープに変えて、足りない栄養素を補足しています。

【質問】フィットネスフードデザイナー養成講座のおすすめポイントは?

栄養学の基本ではありますが、型にはまったテクニックだけではなく、最新の分子栄養の要素も含んでいるので、栄養の知識がある方でもない方楽しく学ぶことが出来ます。

また、ベースとなる“心”の部分も入っているので、自分を感じながら習慣化しやすい講座だと思います。

_H8A3530+1.jpg

我慢や努力が必要なメソッドは意味がない

なりたいカラダに変えるためには、ほんの少しの食べ方の工夫だけで充分です。

 

​我慢や努力が必要なメソッドでは、決して続けることができないから…。